Dpackとは

  • 1.Detail ディテール(細部にいたるこだわり)
  • 2.Design デザイン(意匠性のあるご提案)
  • 3.Direction ディレクション(適切な現場進行管理)

お客様の希望を理想の形で実現する、3つの「D」。Dpackは、内装仕上げのご提案から施工までをお客様と一緒に進めていく提案型のパッケージです。inxKYOTOが誇るインテリア企画室と工事部が協調し、建設会社様と連携して各工程を進めることで、最終的な仕上がりをイメージしながら、お客様の思い通りの住空間づくりを実現します。

Dpackで、こんなことを可能にします

【お施主様】

  • カタログにはない壁紙とカーテンもご覧いただけます。
  • カタログだけではイメージできない部分を、
    本物の素材や実物大の大きなサンプルで体感いただけます。
  • 壁紙、カーテンだけでなく、椅子の張替えや
    インテリアコーディネートのご相談もお受けいたします。
  • 女性コーディネーター・スタイリストが丁寧に対応いたします。

【工務店様】

  • 内装の打合せは、すべてインテリア企画室にお任せいただけます。
  • お施主様のご希望をお伺いし、
    オリジナリティーの高いご提案をいたします。
  • 女性コーディネーター・スタイリストが、
    お施主様の意向を聞き取ってスムーズに進行いたします。
  • 実際の素材や大きなサンプルを、
    弊社の「素材スタジオ」でご覧いただき、
    打ち合わせの過程も楽しんでいただくことができます。
  • 内装工事力との連携で、さらに高い満足度を
    見いだすことができます。

Dpackのご依頼ステップ

ご予約・お問い合わせは、TEL.075-881-2831までお気軽にご相談ください。

STEP 1

現場調査

お客様との打合せ前に現地を拝見(間取りや方角、下地など確認)します。

STEP 2

お施主様からの聞き取り

十分なヒアリングをさせていただきます。建築途中でも大丈夫です。工務店さんとの間で、間取りや床の素材、建具やキッチンなどが決まっていても問題ありません。図面やイメージをご持参いただき、ご要望を十分にお伺いします。そして、壁紙や天井仕上げ、窓廻りもインテリアの重要な要素ですので慎重に進めます。

STEP 3

大きなサンプルを使ってのご提案

ご提案するいくつかのプランを見ていただきながらのお打合せ。仕上がりをイメージしていただけるマテリアルボードや、inxKYOTOオリジナルの「Style Book」をご用意し、素材の質感や手触り、透け具合などを実際に感じていただけるよう、大きなサンプルをご用意しています。また、inxKYOTOが誇る「素材スタジオ」へお越し頂ければ、数々のサンプルをご覧いただけます。

STEP 4

現場フィッティング(壁紙)
〜施工開始

プランが大枠で決まったら、現場にサンプルを持ち込みフィッティング。実際の空間で、実物の壁紙をあてて仕上がりをイメージしていただきます。そして、いざ工事へ。チームinxKYOTOの職人達が、長年培ってきた技術で施工に取り掛かります。特殊な壁紙や、天然素材や金箔、細部にいたる納まりまで、お施主様や工務店さんとも相談しながら工事を進めていきます。

STEP 5

工事で重要な下地処理

通常の壁紙を貼る場合でも、重要となるのは下地。この下地がいい加減だと空間の仕上がりも、せっかく選んで頂いた壁紙も台無しになってしまいます。とくに海外の輸入壁紙や特殊な壁紙などは、メーカーやデザインによって貼り方や糊も変えなければなりませんので、下地・下地処理ともに最善を尽くします。

STEP 6

現場フィッティング(カーテン)

工事が進んできたら、現地の窓でカーテンなどのフィッティング。壁紙もタイミングを見てご確認いただきます。カーテンの色味など「思っていたより白い」とか、窓廻りも「目線が気になる」など、最初のイメージとは少し変わることもあります。そんな場合は、もちろん変更も可能です。少し色合いを変えた生地にしたり、目線をそらす工夫をしたり、ご希望にあわせた内容に調整していきます。

STEP 7

施工完了〜アフターサポート

施工完了。理想の空間に仕上がっているでしょうか。inxKYOTOでは、様々なアフターサポートを行っております。お気軽にご相談ください。